お知らせ

墓地によってお墓を建てる時のきまりはあるの?

  • 桜店
  • 2018年4月30日

こんにちは、桜店の佐藤です。

 秋田は一気に温かくなり、梅や桜、菜の花が咲き乱れ、一瞬で春が来ましたね。
もっぱら花より団子のわたしです。お花見では、ビールと牛ステーキ串はかかせません(笑)

 さて、お盆のまでにお墓を建てたい、建てる必要があるかたがここを見て下さっていると思います。
良い石材で、しっかりした施工のお墓、値段や価格などを相場よりお安く求められたいと考えられているのではないでしょうか?

お墓を建てる前には墓地(ぼち)や霊園(れいえん)を求めないといけません。
また、お墓を建てる時、その墓地に規定がある場合があります。
その場合は規定に沿ってお墓を建てなければいけません。
しっかりとしたお墓は一生のうち、何度も購入するものではありません。
しっかりとした知識を身につけて、安心してお墓を建てるお手伝いができたらと思います。

【公営墓地へお墓を建てる場合】
秋田の場合、いちばん規則や規定があるのが公営墓地になると思います。
秋田市ですと平和公園・南西・河辺・北部墓地が公営墓地になります。(秋田市外については後日ふれたいと思います。)
 規格墓地は、形やデザインが規則や規定で決まっています。石の種類(石種)や彫刻する文字などは自由です。
 自由墓地は、墓地の大きさに合わせて、外柵(土台)を作らなければいけません。高さの制限などがあります。

詳しくは↓の秋田市の市営墓地概要をおたしかめください。

【共同墓地にお墓を建てる場合】
共同墓地(町内、部落など)にお墓を建てる場合ですが、その墓地によって規定が異なります。与えられた墓地の敷地内に、周囲の方に迷惑がかからないように建てる事が大事になってきますので、墓地会や墓地委員会などの墓地管理人に確認してからお墓を建てる事をおすすめします。

【民営霊園へお墓を建てる場合】
民営霊園にお墓を建てる場合ですが、民営霊園とはお寺(寺院)が主体となっている墓地を言います。
公営墓地に比べ比較的規則や規定はゆるやかですが、区画の大きさや隣との高さなどを確認する事は必要です。
例えば「金照寺メモリアル霊園 ひだまりの郷」などとなります。

4月28日(土)~5月6日(月)まで現地案内会開催中!!
「金照寺メモリアル霊園 ひだまりの郷」
宗旨宗派問わない自由墓地です。
どなたでもお求めいただけます。

お急ぎ下さい!区画の残りわずか!
詳しいお問い合わせは
㈱秋田石材 桜店 0120-08-1455