お知らせ

お墓の移転やリフォームのお悩み解決!

  • 桜店
  • 2018年11月11日

こんにちは桜店の佐藤です。
最近ですが、新しくお墓の建立相談の他に、「山の上にお墓があるから移転したい」や「草取りが大変だからお墓の周りに石を貼りたい」などのリフォームの相談が多くなっております。
最近当社で施工した事例をご紹介しながら、移転やリフォームをご検討されている方のご参考していただければ良いと思います。

1.山の上から寺院墓地へ移設工事

山道(道幅1mぐらい)を約100mほど入って行った小高い丘の上にある通称部落墓地にあるお墓を自宅近くにあるお寺の墓地に移転したいとのご相談。

移動式クレーンや小型運搬車がやっと入る道幅だったんですが、ご存知の通り山です。アップダウンが激しくしかも落ち葉等の腐葉土でぬかるみ大苦戦。
解体後そのまま石は全て新しい墓地に再利用するのでキズが付かない様に慎重に梱包して移動しなくてはなりません。

※墓所によってお墓までの移動距離や、運送状況に応じて追加料金が発生する事がありますのでご注意下さい。

お墓はバラバラに解体し、しっかりとコンクリートの破片等を撤去運搬します。
通常は仕上に山砂か砕石で仕上げます。今回は山砂で仕上ています。

新しい寺院墓地へ移設。
お墓はもちろん洗浄して綺麗にしてから組直しします。
全てのコーナーへL型のステンレス製の金具を取付、墓石用耐震コーキングで仕上げていきます。
経年の熟成感はありますが、見違える様に綺麗に仕上がりました。

更に新規で墓誌(戒名や法名を刻む石板)とステンレス製の塔婆立てをオプションでお付け頂きました。

ご施主様から、希望していた予算内に収まり険しい山へのお墓参りから解放され、綺麗になったお墓の移設工事に大満足とのありがたいお言葉をいただきました。

2.貼石工事

13.6尺(約4.12m)×16尺(約4.84m)我が家の庭より広い墓地です(笑)
年々草取りが大変になって来たので全面を埋めたいとのご相談でした。
はじめはコンクリートで覆う内容で進めていたのですが、私の方で縁石も巻いている事ですし、全面を綺麗に貼石をしたらいかがですか?と、提案させていただいたところ快く承諾して頂きました。

ほぼ全面キラキラの磨き加工です。歩く所だけは滑り止めのバーナー加工を施しています。
たくさんの石材を使用しますと立派で豪華になります。

ご施主様から、「これで草取りから解放される綺麗になって嬉しい。」とありがたいお言葉を頂きました。
磨きの部分は雨や雪で滑るので充分注意して下さいと念を押してお引き渡しをさせて頂きました。

お墓の周りが土や砂利で雑草が生えて大変などでお悩みの方へは是非お勧めです。
大小問わずご相談ください。お見積り無料です。

その他、古い石仏像等の補修保存等も行っております。

秋田石材は今年で45周年。
培ってきた技術と経験を駆使して新しいお墓づくりだけでなくお墓のリフォーム、修理、移転など幅広くお手伝いさせていただいております。
ご相談、現場調査、お見積りなど無料となっております。
お気軽にご相談ください。